PhpStormにGoogle App Engineサポートを追加


Google I/O 2013カンファレンスにてにてPhpStormがGoogle App Engine PHPをサポートすると発表されました。

すでにJetBrainsの公式プラグインリポジトリにある‘Google App Engine Support for PHP’プラグイン(現段階ではまだPhpStorm本体にはバンドルされていません)をインストールすることでこの機能は有効なります。
プラグインはSettings | Pluginsよりインストールできます。

このプラグインには様々な機能があり、たとえば:
・Google App Engine PHPアプリケーションをフルスクラッチで書く
・Google App Engine PHPアプリケーションをローカルで動かす
・Google App Engine PHPアプリケーションをローカルでデバッグする
・アプリケーションをGoogle App Engine PHPへアップロード(デプロイ)する
といったことができます。

詳細についてはチュートリアルGetting Started with PhpStorm as Google App Engine PHPをご覧ください。

このプラグインは近いうちにさらに機能が豊富になる予定です。

バグは機能リクエストがありましたらYouTrack掲示板へお気軽にどうぞ!

本エントリはJetBrains社のブログ – Support for Google App Engine PHP in PhpStormに記載されている情報に基づいています。
翻訳に際して相違があった場合はJetBrains社のブログの記載内容が正となります。

Comments are closed.