IntelliJ IDEAクイックスタート – インテンション


インテンションはコードの潜在的な問題点の修正案の提示や、修正を行ってくれる機能です。カーソル位置に適用されるインテンションのリストを見るにはOption + Enter(WindowsではAlt + Enter)を押します。

1. ステートとブレース(中カッコ)の最適化
IntelliJ IDEAはコードのデータフローを把握しており、true/falseの条件やif/else文の最適化を行ってくれます。以下の例では冗長なif/else文を三項演算子に書き換えています:
intentions_replace_if

ブレースの追加や削除も行ってくれます:
intentions_add_braces

2. Stringの結合
Stringを結合するコードはString.formatやStringBuilderを使うコードに書き換えてくれます
intentions_format

3. ループスタイルの切り替え
インテンションによりループするコードのスタイルを切り替えたり、ループで辿る要素の順序を逆にしたりできます。
intentions_loop

4. 数式表現
複雑な数式表現については明示的にカッコを追加したり、導出される値を事前に決定できる場合は計算結果で置き換えたりできます。
intentions_math

5. インテンションの無効化
特定のインテンションが不要は場合はインテンションの右矢印より無効化できます。
intentions_disabled

6. 設定
全部で数百あるインテンションはSettings → Intentionsから確認でき、言語やフレームワーク別にグループ化されています。グループ全体でまとめてインテンションの有効化/無効化もできます。
intentions_settings