サービス


T4J Enterprise

T4J EnterpriseはTwitterと連携するアプリケーション、サービス、プロモーションを企画、開発から運用フェーズまで総合的に支援するサービスです。Javaベースのアプリケーションの場合はTwitter APIの標準的JavaライブラリであるTwitter4J固有の問題解決、修正対応なども行います。

下記3種のメニューをご用意しています。
– T4J Enterprise Spot
1日オンサイトにて企画・開発のご相談、または緊急の障害解析、回避策の提案を行うコンサルティングプログラムです。

– T4J Enterprise Development
メールベースで企画・開発のご相談を承るサポートプログラムです。
最低4ヶ月の契約が必要となります(途中からProductionへの切り替え可)。

– T4J Enterprise Production
メール・電話ベースにて運用時のTwitter API連携関連の障害切り分け、回避策の提案を行うサポートプログラムです。
Developmentと合わせて最低6ヶ月の契約が必要となります。
既に障害が発生している段階では「T4J Enterprise Spot」でのみ承ります。

サービス条件:

メニュー名 インシデント数 一次回答SLA ※1 重要更新通知 ※2 価格(税別)
Spot 20万円/日
Development 無制限 ※3 2営業日 15万円/月
Production 最大2件/月 8時間 5万円/月

※1 ベストエフォートでの対応となります
※2 開発/運用中のアプリケーションに非互換製をもたらす可能性のあるAPIの変更をお知らせします
※3 複数インシデントの同時対応はいたしません

・T4J Enterpriseに関するお問い合わせ
T4J Enterpriseのご用命、ご相談は以下へお問い合わせください。
株式会社サムライズム T4J Enterprise担当 山本 裕介
メール:info@samuraism.com