トレーニング – Java編アジェンダ

対象

IntelliJ IDEAをこれからご利用になる方、既にご利用になっている方。

概要

簡単なWebアプリケーションを使ってテストドリブンな開発、編集、リファクタリング、デバッグ、gitなどの操作を学びます。
主要操作をトラックパッド/マウスを使わずに行えるようになるため、日々の生産性が大幅に向上します。

アジェンダ

演習環境の確認

  • macOS環境におけるショートカット衝突防止のための必須設定
  • キーマップの設定

プロジェクトのインポート

  • GitHubのプロジェクトをインポート
  • プロジェクトの基本設定

プログラム

  • マウスやキーボードを使ってアプリケーションやテストケース、テストクラスを効率的に実行する

プロジェクト内の効率的な移動

  • 最近開いたファイル、最近編集したファイルなど、ショートカットで素早く移動

テストケースの記述

  • TDD(Test Driven Development: テスト駆動開発)のため、テストケースを実装
  • 実装クラス←→テストクラス間のジャンプ

Javaコード編集

  • Live Templateによる省タイプ開発
  • Postfix completionを利用したテキストカーソルを後戻りさせないコーディング
  • 置換補間と挿入置換の違い

テストケースの実行

  • テストケースを実行しながらJava実装コードを修正

リファクタリング

  • リネームリファクアリング
  • 変数の抽出リファクタリング

デバッグ

  • デバッグの基本: ブレークポイント、ステップオーバー、ステップイントゥー/ステップアウト
  • 発展的なデバッグ: 条件付きブレークポイント、式のプリント、スタックトレースのプリント

データベース連携

  • IDEからデータベースへの接続
  • テーブルの編集
  • SQLの編集、実行
  • アプリケーションコード内のSQLの補完

git操作

  • gitの基本: プル、コミット
  • コミット時のdiff確認画面内でのコード編集
  • ビジュアルなコンフリクト解決