オンサイトトレーニングの準備

オンサイトでトレーニングを実施する際は以下のご用意をお願いいたします。

プロジェクター

セミナー資料表示のため、参加者全員が見られるプロジェクターなどの画面をご用意ください。
可能であればセミナー資料に加え、講師の操作の様子を同時に表示できるよう2画面ご用意頂ければ幸いです。プロジェクターを2台用意できない場合でも、演習を行う部屋の壁が白ければ弊社より1台持参して投影できる場合がございます。ご相談ください。

Wifi

演習資料や、プロジェクト、プラグインなどのダウンロードに必要です。
可能であればプロキシ無しで通信できる環境をご用意ください。セットアップで時間がかかる場合がございます。

PC

OSはmacOS、Linux、Windowsどれでも構いません。十分に充電されたラップトップをご用意ください。演習中バッテリーが切れないよう、極力電源もご用意ください。

ソフトウェア

JetBrains製品、git、Chromeをインストールしておいてください。
JetBrains製品については無償版では使えない機能も演習に含まれますので、PyCharm、IntelliJ IDEAの場合はCommunity Editionではなく有償版(PyCharm Professional、またはIntelliJ IDEA Ultimate)をインストールしておいてください。
ライセンスがまだ割り当てられていないスタッフも試用ライセンスでご参加頂けます。

マイク

参加者が10名以上になる場合、可能であればマイクをご用意ください。操作を行いながら説明する関係上、ピンマイク、またはマイクスタンドですとよりスムースに

WebCam(リモートで参加の場合)

リモートから参加される場合は、可能であればWebCamをご用意ください。受講者の様子を講師が確認出来るとスムースにセミナーを進めることができます。

 

・諸注意
セミナーの録音、録画、資料の複製はご遠慮ください。