Payara Services Ltd社とパートナー契約を締結いたしました

・株式会社サムライズム – Payara Services Ltd社のPayara Server取扱開始
株式会社サムライズム(東京、代表:山本 裕介)はPayara社とパートナーシップ契約を締結いたしました。
Payara Services Ltd: https://www.payara.fish
株式会社サムライズム: https://samuraism.com/

サムライズムとPayara社はPayara Japan Tour 2019、並びにJJUG 2019にてPayara Serverの強みと、弊社取扱ツールと組み合わせた高い生産性をプロモートして参ります。

・背景
クラウドコンピューティングや仮想化技術の普及によりシステムの運用・管理が簡素化する一方、プログラミング言語やフレームワーク、アーキテクチャの選択肢は増えつづけ、システム開発は複雑化の一途をたどっています。

Payara社のアプリケーションサーバを適用すると、シンプルなアプリケーションコードでミッションクリティカルなシステムを高可用性を保ちつつ堅牢に、スケーラブルに運用が可能です。オープンソースで開発され、長年の実績で証明されたエンタープライズクオリティのサーバはAzureに、AWSに、GCPに、そしてオンプレミスに素早く導入可能です。

サムライズムは長年にわたるJ2EE/Java EEアプリケーション開発、ベンダ経験と知識、そしてIntelliJ IDEAMackerelDatadogといったPayara Serverと合わせることで高い生産性、運用効率をあげることができるツールと共にサポートサービスやトレーニングをご提案して参ります。

・Payara Services Ltd社について
Payaraはイギリスに本社を置くミドルウェアベンダで、同社の主力製品であるPayara Serverは楽天カード、BMWグループをはじめとする様々なグローバル企業で採用されております。

Webサイト: Payara Services Ltd
問い合わせ: Contact Payara

・株式会社サムライズムについて
サムライズムは国内トップクラスのソフトウェアソリューション提供経験を活かしJetBrains、GitHub、Datadog、Payaraなど海外のソフトウェア開発者向け製品ならびに、トレーニング、サービスを提供しております。
サムライズムのチームにはBEAシステムズにてWebLogic Serverのテクニカルサポート、Red HatにてJBossのコンサルタントの経験者がおり、お客様の要件に合わせた高度なご提案が可能です。

株式会社サムライズム
英文表記: Samuraism Inc.
代表者: 山本 裕介
設立: 2013年3月
Webサイト: https://samuraism.com/
Twitter: @samuraism

・本リリースに関するお問い合わせ
株式会社サムライズム 代表 山本 裕介
電話: 03-4405-5117
メール:

・株式会社サムライズム – Payara